カイロプラクティックとは 

カイロプラクティック
カイロプラクティックの“カイロ”とはギリシャ語で“手”という意味で、“プラクティック”もまたギリシャ語で“術者”を意味します。つまり、脊椎や他の骨格に手技を使って矯正し、身体機能を回復させる治療法です。

カイロプラクティックは、外科手術や薬を使うことなく、いろいろな病気を治すものです。カイロプラクティックは、19世紀アメリカで生まれ、西洋医学を基に発達し、現在、アメリカをはじめ、世界的に自然医療や予防医学の代表として広く受け入れられています。

治療対象は、背骨(脊柱)を中心に、手足(四肢)、頭や顎(頭部)など全身に渡ります。背骨の治療は、背骨から出て、全身の筋肉や内臓を調節する神経異常を治療します。

カイロプラクティックが有効なもの
カイロプラクティック治療が有効なもの

首、背中、腰の痛み、ムチウチ症、肩こり、五十肩、膝や肘の痛み、手足のしびれや痛み、頭痛、不眠症、体調不良、側彎症、顎関節症、その他の痛みやしびれ

その他、病院では異常はないといわれたが症状がある、このような場合にもカイロプラクティック独自の身体機能の捕らえ方により改善することがあります。